信州の美しい景観

ホーム > ふるさと信州風景100選> 100選詳細

021

Anzu no Satoあんずの里

長野市,千曲市

  • slide01
  • slide02
  • thumb01
  • thumb02

麗らかな花霞が
連山の雪を春色に溶かす

季節:
地域:
北信 長野市 千曲市

千曲市森・倉科と長野市松代町東条は、昔からあんず栽培が盛んです。見ごろは4月中旬から下旬。山も里も薄紅色に染まり、遠く連山の雪を春色に溶かします。赤ちゃんのお尻のようなかわいらしい実がつくのは6月。

撮影場所
Googleマップで見る
アクセス
A(松代)
 JR篠ノ井駅から車で29分(9.8㎞ 県道387号線)/長野ICから車で19分(5.0㎞ 国道403号)
B(千曲市森)
 しなの鉄道屋代駅から車で13分(5.7㎞ 県道392号線)/更埴ICから車で13分(5.6㎞ 県道392号線)

風景語り部情報

  • 写真

    傾斜地に広がるりんごの里風景

    あんずの里の長野市松代から眺望する対角線の地、長野市篠ノ井の茶臼山動物園のある場所から眼下に広がるりんご畑。現在はりんごの白い花が満開です。姨捨の棚田のように、りんご畑が傾斜地に広がり、その向こうには川中島平、篠ノ井の市街地を観ることができます。

    撮影者:
    びゅー太郎
    撮影時期:
    撮影場所:
    Googleマップで見る
  • 写真

    薬師山展望台

    あんずの里として有名な千曲市森地区にある展望台です。ススキが風に吹かれて風流です。
    「花さかり 山は日頃の 朝ほらけ」の句のような、花の季節にも訪れたいと思いました。

    撮影者:
    長野建設事務所
    撮影時期:
    撮影場所:
    Googleマップで見る
ページ先頭へ