信州の美しい景観

ホーム > ふるさと信州風景100選> 100選詳細

070

Tadachi no Cha-batake田立の茶畑

南木曽町

  • slide01
  • slide02
  • slide03
  • thumb01
  • thumb02
  • thumb03

お茶の上を
ホップ ステップ・・・・・

季節:
地域:
中信 南木曽町

田立地区は温暖で勾配の急な地形を生かし、棚田による稲作とお茶を栽培しています。秋には五穀豊穣に感謝する「田立花馬祭り」が行われます。五色の紙を稲穂に見立て、鞍に飾った木曽馬が、笛や太鼓と練り歩きます。

撮影場所
Googleマップで見る
アクセス
JR田立駅から徒歩で3分(100m)

風景語り部情報

  • 写真

    花馬祭り

    花を飾った木曽馬が五宮神社の境内を3週した後、待っていた人達が馬に殺到し、花を取り合い、祭りはクライマックスを迎えます。花は厄除けとして家の入口に、虫除けとして田の畔に挿します。

    撮影者:
    木曽建設事務所
    撮影時期:
    撮影場所:
    Googleマップで見る
  • 写真

    梅雨入り近し

    田立では、狭い平地に水を引いた棚田が見られ、茶畑が田畑や人家の間に点在しています。茶摘みが終わり、その後田植えが済んだころに梅雨入りとなります。
    所々には川の上流から流された巨石が見られ、自然の脅威が感じられます。

    撮影者:
    木曽建設事務所
    撮影時期:
    撮影場所:
    Googleマップで見る
  • 写真

    小学生のお茶摘み

    木曽路の南端、田立地区に新茶の季節がやってきました。
    地元、南木曽小学校の児童がお茶摘みを体験し、自分たちで摘んだお茶葉を新茶に加工しました。
    田立地区で摘まれた新茶は、一般に販売されています。

    撮影者:
    木曽建設事務所
    撮影時期:
    撮影場所:
    Googleマップで見る
ページ先頭へ